2009年10月23日

Windows7

取り敢えず、届いています

まだ、パッケージを確認しただけで、未開封のままですが(苦笑)

届いたのは特別価格版のProfessionalアップグレードでして、テスト機に入れたいHomeファミリーパックはいーでじの陰謀により、買えていません
(T_T)

運が良ければ、近日中に手に入る予定ですが・・・


ところで、お祭り騒ぎに便乗して、マスコミがこぞって紹介していますが、なんか、間違った内容というか、偏ってません?

マルチタッチ式のタッチパネル液晶が欲しくなるのは、仕方ないところでしょうか(苦笑)


あーはやく「7」いじりたいなぁ

 
posted by G's at 12:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年10月22日

Windows7発売日なんですけどね・・・

いーでじのお陰でブルーです

他にばらすなよと言う脅迫めいたメールは、個人情報保護法のために義務付けられているそうです(苦笑)
他意はないとのこと

それじゃ、心置きなく転載できますね

だって、メールの内容の個人情報って、あちきのだけですから
あちき自身が認めて、且つ、添削していますので


返す返すもふざけた対応だなと思います
自社への割り当て数を間違えたというよりも、無理やりにでも予約数を稼いでおこうとしたとしか思えない

さらに、問題が発覚してから購入者への連絡が発売日前日の午後
あほか

発覚した時点で連絡入れるのが筋

その上で、確保に回るのが誠意ある対応

というか、発覚した時点で、他店ではまだ売っていたのだから、恥を忍んでそこから仕入れろや
当然、利益は出ないだろうけど、それが誠意ある対応

一方的にキャンセル、しかも他店で買うことができないように発売日前日の午後に事態を隠匿するように要請するメールのみとは・・・

今後、いーじでがどうなるか、楽しみです

そうそう、今日になって正式にキャンセルされた旨がメールで送られてきましたが、その内容は購入者がキャンセルした場合に送られていますという例しか載っていないテンプレートでした

自分たちがミスってお売りできません位の内容も書けないようですね

最後までムカつく対応をしてくれるショップです

このショップの評価はまずまずのようですが、正直もう少し下調べしてから予約するべきでした

ネット上ではかなりの評判があがっていました
完全に後の祭り orz

本当に別店舗で予約すればよかった・・・

重ね重ねムカつくショップだ

ノジマも含めて、二度と利用するものか!&友人知人にも注意喚起しないと

 
posted by G's at 19:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年10月20日

Windows7 HOME Premium アップグレード ファミリーパック

ヘビーユーザーは既に予約済みとは思いますが、

Windows7 HOME Premium アップグレード ファミリーパック

が締め切り間近です

3ライセンスで通常の価格の半値以下という破格値ですので、売り切れ必至です

Amazonでは既に締め切られていました


楽天でも、残りわずかです

   TOWTOP         パソコン工房


posted by G's at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年10月03日

パーティション操作

知人のPCのHDDがえらいことになったらしいので、HDDを丸ごとアップグレードすることに

預かったPCはhpの7700pとかいうマイナーな機種・・・

しかし、物凄くメンテナンス性の高い筐体でした
完全ドライバーレスで分解できます

最後のHDDに使っているダボネジだけは手では回せなかったので、ドライバーが必要でしたが、これだけ簡単に分解ができるのはコスト高ですね(苦笑)


起動して見ると、BIOSでSMARTエラーが・・・
もはや一刻の猶予もありません


さて、用意したHDDは最近お気に入りのWesternDigitalのWD10EADS-M2B 通称、CaviarGreen


5400rpmとメインドライブとしては遅めですが、省電力ですし、それほど激しい使い方はしていないようなので・・・



続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年09月30日

Corel Digital Studio 2010

待望のバージョンアップですが、今回は画像関係のマルチパックになって登場しました

Digital Studio 2010
VideoStudio Express 2010(動画編集)
MovieWriter2010(オーサリング)
PaintShop Photo Express 2010(写真編集)
WinDVD 2010(DVD再生)

まだ、発表されたばかりでページが用意されていないみたいです

 続きを読む
posted by G's at 20:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年09月29日

余剰器材でマルチディスプレイ

以前、余っているノートPCをマルチディスプレイの代わりに使うという「MAXIVISTA」という非常にエコロジーなコンセプトのソフトがありました
現在では日本の代理店が無くなってしまったため、本家から購入するしかないのですが、折角のエコ気分を害すように少々お値段が高めです

そこで、軽く調べて見た所、機能は貧弱ですが同じコンセプトのフリーソフトを発見しました

ZoneOS ZoneScreen

こちらのソフトではインストール時にBATファイルの質問に答えることで環境を設定し、手軽にインストールすることができるようです

まだ試していないので、詳しいことはこちらのblogを参考に(苦笑)

タケノコmaxのパソコンでオーディオ
ZoneScreen:ノートPCを活用してフリーでマルチディスプレイ環境を実現

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年09月26日

Windows7発売記念優待版

前回は瞬殺された発売記念優待版ですが、前回ほどではないのですが、再び優待価格での予約発売が始まりました





今回はProfessionalで20,000円前後、HomePremiumで15,000円前後と流石に前回よりも高めですが、それでも通常価格よりもかなりお得です

 続きを読む
posted by G's at 19:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年09月03日

プチフリバスター

プチフリを改善するソフトとして、FlashFire(元FlashPoint)がありますが、フラッシュメモリ擬似HDD化ソフトf2dで有名な電机本舗がプチフリ対策として同様のドライバソフトを発売開始した


プチフリーズバスター petite freeze buster

電机本舗ダイレクト販売
ベクターでダウンロード販売中


説明ページにある効果を見ると、FlashFireとは比べ物にならないくらいの高速化が起きていますが、どうもキャッシュ容量が馬鹿でかいのが要因の様子

FlashFireはキャッシュが32MB程度なのに対して、プチフリバスターでは最大512MBまでok

書き出し処理の方法など、FlashFireにはない機能を駆使することで、稀に見る高速化を打ち出しているようです

ダウンロード版で2,980円と手頃感が強いのも魅力か?

これって、メモリに余裕が有るデスクトップでもかなり有効なんじゃ・・
というか、キャッシュ処理の複雑化によるCPU占有率を思うと、むしろネットブックにはきつかったりして・・・

まだ発売間もないので、人柱をまって導入を検討して見たいと思います(苦笑)

現在のバージョンではWindowsXPsp2,3のみの対応ですが、2000、Vistaへの対応も作成中だそうです
このいきおいて、7へも対応してもらいたい所です(もちろん無償バージョンアップで)

posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月29日

FlashFire

FlashPointの開発元が消えてしまっていたのですが、実は標榜の関係で一時的に消えていただけで、無くなってはいませんでした

此の度、FlashFireとして帰ってきました

blog
FlashFire: SSD Accelerator

ダウンロード
FlashFire


解説のほか、色々便利なソフトを作られている方のblogがありました
マック売りの中年 「SSDいかがですか」

こちらではFlashPointのアンインストールユーティリティとFlashFireのユーティリティを配布しています

物凄く便利ですので、活用させて頂きます

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月27日

0xc80003fa

VAIO TYPE-U で再び問題発生

Windowsupdateができません
(当然正規品のWindowsですよ)

アップデート検索画面まではいくのですが、検索させると0xc80003faというエラーコードで先に進めません

ググッてみると、ばっちり該当が

Windows Update の Web サイトで Windows XP アップデートを検索すると、エラー メッセージ:"0xc80003fA"

ただ、機械翻訳のため、一部意味不明になってます(苦笑)

簡単に手直しするとこんな感じ

1. SoftwareDistribution フォルダーの名前を変更します。 これを行うには、次の手順を実行します。
(1). [スタート] をクリックして [ファイル名を指定して実行] をクリック
  services.msc と入力して [OK] をクリックします。
(2). 項目[Automatic Update] を右クリックでメニューを表示させ、[停止] をクリックします。


2. %systemdrive%: \Windows フォルダーSoftwareDistribution フォルダーある、SoftwareDistribution フォルダーを 別名にします。
SDold フォルダーに名を変更して名前を変更します。
 

3. Automatic Updateサービスを再起動します。これを行うには、次の手順を実行します。
(1). [スタート] をクリックして [ ファイル名を指定して実行 ] をクリック
    services.msc と入力して [OK] をクリックします。
(2). 項目[Automatic Update] を右クリックでメニューを表示させ、[再起動] をクリックします。

4. Microsoft Internet Explorer 6 からキャッシュされたファイルをオフにします。
 これを行うには、次の手順を実行します。

(1). Internet Explorer を起動します。
(2). [ ツール ] の [ インターネット オプション ] をクリックします。
(3). [ インターネット一時ファイル ] セクションで、 Cookie の削除 ] をクリックし、 [OK] 。
(4). ファイルの削除 ] をクリックして、クリックして、 すべてのオフライン コンテンツを削除する ] チェック ボックスを選択し、 [OK] 。
(5). [ 履歴 ] セクションで、 履歴のクリア ] をクリックして、履歴を削除 [ OK] をクリック するように求められたら [はい] をクリックします。

あとはWindowsupdateを行なうだけなのですが・・・・

うちの環境では駄目でした

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月25日

0x7e7559c1

Webアクセスのテスト中にVAIO TYPE-UでInternet Explorerを終了する度にアプリケーションエラーが出ているのが気になったので、調べて見ました

iexplore.exe - アプリケーションエラー
'0x7e7559c1'の命令が&'0x038e384c'のメモリを参照しました。
メモリが'read'になることはできませんでした。
プログラムを終了するには[OK]を教えて下さい。

これといった弊害も出ていないものの、毎度毎度エラー表示を見せられるのはあまり気分の良いものではないので、対策をします

取敢えず、0x7e7559c1でぐぐってみると どうやらAdobeReaderのアドオン、「Adobe PDF Link Helper」が原因

バージョンアップすれば解決しそうですが、TYPE-UのIEでpdfを開くと大変なので、アドオン自体を無効化しておきます

これで、問題解決

デスクトップのIEでは起きていないので、AdobeReaderのバグですかね

一部でセキュリティソフトとの相性と言う話もありますが、TYPE-Uには入っていないので、そちらの話は眉唾?

AdobeReader9で起きているようなので、パッチ充てで治るかも

 
posted by G's at 08:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月24日

ネットワーク速度(心機一転)

環境が少し変わってきたので、あらためてネットワークドライブなどの速度を比較して見ました
測定に使用したのはこちらのソフト
転送速度計測

テスト環境はメインPCとサーバノート、各外付ドライブ間で541MBのファイルを転送した際の時間と転送速度、最高速との比較
メインPC(WinXPProSP3,Core2QuadQ9650@3.0GHz,DDR2-800 8GB,SATA-SATA-OCZ Vertex,SATA-WD1001FALS )
IEEE3.5inchHDD
USB3.5inchHDD

比較テスト内容は以下の通り

メインPCでパーティションを切った同一ドライブへの転送
メインPCで別ドライブへの転送
簡易NASからメインPCへの転送
簡易NASから無線LANでEeePCへの転送
メインPCにUSB2.0接続したドライブへの転送

結果は以下の通り

 
続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月15日

USBメモリの取り外し方

SD,microSDを使った擬似USBメモリが良く壊れてしまうので、本当のUSBメモリを購入したのですが、壊れた原因がよくわからないままなので、最近はUSBメモリの取り外しに無茶苦茶慎重になっています(苦笑)

まず、エクスプローラーで「取り外し」を行い、それからタスクバーの「ハードウェアの安全な取り外し」を行なうと言う二重に面倒をかけています

流石に面倒になってきたので、なんとかできないものかと調べて見た所、「取り外し」と「ハードウェアの安全な取り外し」を一括でやってくれるソフトを見つけました

UnplugDrive Portable

こちらのソフト、「ハードウェアの安全な取り外し」を行い、書き込み中などの理由で取り外しが出来ない場合、メッセージを表示して作業が終わるまで待機、取り外せる状態になると、メッセージを変えて知らせてくれます

テクニックとして、シェルにコマンドを追加することで、右クリックメニューからソフトを起動して、安全に取り外せるようになります

これは結構便利かも

 
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

タブからショートカット

Firefoxの最新版である3.5を使っているのですが、タブをデスクトップへドラッグ&ドロップした際に、以前まではショートカットが作成されていたのですが、タブが切り離されて、ウインドウが独立するという妙な仕様に変更になってしまったようです

困った時のグーグル頼みということで、ググって見ました

どうやらタブ切り離し機能というのが諸悪の根源の様です

タブ機能をコントロールするTabMixPlusを導入済みであれば、TabMixPlusのオプションからリンクタブで[シングルウインドウモードを有効]にチェックをいれると、タブのきり話し機能が無効化されます
ただ、これだけではドッラグ&ドロップによるショートカットの作成まではフォローされませんので、別途アドオンをインストールします

このタブ切り離し機能が顕著に動いてしまう動作はバグと認定されているらしく、バグそのものの名前でbug489729というアドオンが用意されていました

これにて、一件落着

っていうか、依然と異なる仕様がデフォルトになったら、以前と同じ動きが出来る様にオプションを用意して置いて欲しいものです

 
posted by G's at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年08月02日

3ライセンス FamilyPack

Windows7の発売まで4ヶ月ほどですが、ここにきてまた新たなエディションの発表が有りました

Windows Anytime Upgrade and Family Pack Pricing




これまでに、Starter(パッケージ販売は無し)、HomePremium、Professional、Ultimateの通常版4種と、Starterを除くアップグレードパッケージ3種がありましたが、今回はWindows7からのステップアップグレードパッケージが追加になりました
Windows 7 Starter to Windows 7 Home Premium
Windows 7 Home Premium to Windows 7 Professional
Windows 7 Home Premium to Windows 7 Ultimate

StarterからProfessional、Ultimateにはできないようで、この場合には通常版か、アップグレードパッケージが必要な様です

これで10種、で、更にエンドユーザー向けとしてはWindows初の3ライセンス同梱パッケージが発売になるそうです(日本での発売は未定)
ただし、提供されるのはHome Premiumアップグレードとのこと
価格は予価約$150と個別に買うよりもはるか似易い価格になるようです

うーん、これならPCが多いあちきには非常にうれしい所

メインPCには既に先のキャンペーンで購入済のProfessionalアップグレードがありますが、嫁のEeePC、サブPCのATOM、職場PCのATOM、VAIO TYPE-U、と使っているだけで4台のXPが(苦笑)

うーん、この価格なら、買って損はないかと

というか、買いですよね

 
posted by G's at 10:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年07月21日

バージョンアップ!

ようやくと言うか、これまでよくも使ってきたなぁ感が強いソフトのバージョンアップを行いました

物はペイントソフトの雄、PaintShopPro

これまではサブセット版扱いのPaintShopProLiteを8年も使い続けてきたのですが、元がPaintShopPro5なので、WindowsXPでは不具合が有ります

その顕著たるものが、二バイト文字フォルダ以下のファイルが開けないというもの
これが以外と厳しい
これまでは騙し騙し使ってきたのですが、最近億劫になってきており、なんとか手間を省けないものかと模索していた所、とる情報を発見

PSPはver8でインターフェースの改悪を行なっており、ver7まではver5とほぼ同じインターフェースとのこと

実は、これまでにver8への乗換えを実施したものの、インターフェースの余りの酷さに再びLiteへ戻ったという経緯がありました

なので、バージョンアップは二度と出来ないと思っていたのですが・・・

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年07月05日

PIO病

職場のPCが激重になりまして、色々調べてみたところ、PIO病にかかっていました

しかも、その原因が意外なところに

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年07月03日

USBメモリ版Windows7は必然か?

「USBメモリ版Windows 7」を提供すべき2つの理由

パソコンソフトがCD-ROMで提供されるようになって大分久しくなりましたが、かつてはフロッピーディスク、その前はカセットテープ、さらには自分で打ち込んでいた頃を思い出すと、ソフトの供給方法も便利になりました

最近ではあちきもよく利用しますが、ネットからのダウンロード販売も当たり前になりつつあります
すぐに欲しいときにまたずに購入できるメリットは計り知れません

USBメモリによるソフト販売も理にかなっているようですが、正直ソフトを買う度に1GBのUSBメモリが増殖されるのはちょっと・・・

あちきがダウンロード販売を活用するのも余計なメディアやマニュアルなどの無駄資源を減らしたいからというのもあります

しかし、昨今のネットブックブームによる初心者のパソコン事情を鑑みれば、あとから光学ドライブを買うというのは中々難しく、かといっていきなりダウンロード購入というのも敷居が高いので、手間の要らないUSBメモリ販売というのは、正解ではないかと

流石にCD-ROMよりもコスト面で不利にはなりますが、ユーザーの使い勝手を第一に考えて在るのだなぁと感心します


ソースネクスト「Uメモ」シリーズ


マイクロソフトもダウンロード販売を始めてくれればいいのに・・・

 続きを読む
posted by G's at 12:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年06月28日

Windowsありがとうキャンペーンに乗り遅れた場合

Windowsありがとうキャンペーンに乗り遅れた場合でも、なんとか安くWindows7を手に入れる方法

現在、キャンペーンは完売終了してしまったので、再会される見込みが無い場合、格安での購入は不可能です

しかし、多少価格は上がりますが、それでも通常よりも格安で手に入れることが可能です

それは、現行OSである、WindowsVistaDSP版のアップグレードクーポンを利用する方法です

DSP版とは一般販売されるOSと内容は同じですが、サポートがマイクロソフトではなく、販売各社となる点が異なるくらいで、別段気にする必要はありません

現在、Windows7の発売決定に伴い、DSP版を買うとWindows7への無料アップデートクーポンが付いているキャンペーン中です

対象商品以外ではクーポンが付属していませんので、購入の際にはお間違いなく

ちなみに、クーポンは後日マイクロソフトのサイトにてアップグレード登録を行う必要があります





まぁ、流石に格安販売よりも高いのですが、Vistaと7の両方が手に入ると思えば・・・
(ただし、アップグレード権を行使する場合、VISTAの使用権はなくなります)

あと、アップグレード権のないようですが、各エディション毎にアップグレード対象が異なります
「Windows Vista Ultimate」→「Windows 7 Ultimate」
「Windows Vista Business」→「Windows 7 Professional」
「Windows Vista Home Premium」→「Windows 7 Home Premium」

無難な所で、VistaBusiness⇒7Professionalが妥当でしょうか

できればありがとうキャンペーンの追加販売を期待したい所です
いや、いっそのこと、あの値段を通常価格に・・・

 
posted by G's at 23:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2009年06月27日

完売

昨日記事にしたWindowsありがとうキャンペーンですが、なんと当日完売だそうで・・・



良かった、確保して置いて

まぁ、多分に漏れず、転売ヤーが複数買い占めしていったという話ですが・・・

まぁ、通常価格の半額ですから、1.5倍でも通常価格よりも安いわけです

うーん、あちきも3セット買っておけばよかったかしら(苦笑)

 
posted by G's at 21:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

icon icon
htmy300.jpgicon