2006年09月12日

動画編集

VideoStudio10を買ったので、色々やっています

まずはWMVへ変換してあったファイルをmpeg2に再変換してます
理由はDVDへの書き込みの為

保管するだけならばとWMVへ変換しておいたのですが、PC以外でも見られた方が便利じゃないかと気が付き、エンコードし直す事にしました

幸いにもVSにはバッチエンコードができるので、とりあえず30ファイルばかりを適当にmpeg2ファイルへエンコードして見る事に

んー一本あたり25分400MB程度のWMVをDVD規格のmpeg2+AC3に変換するのに実時間+α程度掛かるので、一本あたり30分、都合900分=15時間で完了するはずなのですが・・・

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月11日

cmdow.exe

コマンドプロンプトウィンドウを隠して実行できる便利ツール「cmdow.exe」ですが、スパイウェアの嫌疑を掛けられてしまったようです

確かに実行ウィンドウを隠す事ができる=秘密裏に事が行えることだと思えば至極当たり前の様にも思えます

あちきの場合、spメーカーのディレクトリに潜んでいたのを、突然ウィルスバスターが発見し、警告されました

当然spメーカーのサイトや同掲示板を漁って見たのですが、これに関する記述は見つけられず、ググってみても真偽を確かめる事ができませんでした
なので仕方無しに英語の記事を読み漁って見た所、配布元で下記の一文を発見

A T T E N T I O N

Some anti-virus software vendors now classify cmdow.exe as a hacking tool because it can hide windows. A hacking tool is NOT a virus.

If you have any doubts regarding the authenticity of your copy of cmdow.exe, verify its integrity by comparing its checksum with those listed here.


というわけで、スパイウェアに認定されてしまったというのが事の発端であるということがわかりました

ちなみにウィルスバスターでは「HKTL_HIDEWIN.AA」としてスパイウェア認定されたのが2006/08/24
最近認定された事がわかります

spメーカーの最新バージョンではcmdow.exeを必要としていませんので、ファイルは削除してかまわないので、心配のあるかたは削除しておきましょう
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月07日

WindowsVistaRC1 preview

というわけで、WindowsVistaRC1をインストールしてみました

インストールするPCは前回β2をインストールしたSUMICOM P4-S600
LinuxがまともにインストールできないPCではありますが、Windowsならば、ちゃんとインストールできるのでまともな部類では(苦笑)

スペックは以下の通り
CPU:Pentium4 2.4GHz
MEMORY:1GB
HDD:20GB ATA100
VIDEO:オンボード

β2の判定では最低なスペックと評価されてました

さて、今回は如何に

 続きを読む
posted by G's at 15:45 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月06日

指定したファイルは空か、開くことができません。

Windowsも次世代のVistaが出まわりはじめているにもかかわらず、あちきは未だに旧世代の資産を捨て切れずにいたりします

画像編集に関しては、WindowsMEが発売になった頃に発売された、PaintShopProLiteを使っています
既に当時はPaintShopProはバージョン6が発売されており、あちきのPSPはバージョン5のサブセット版にあたります

その後、WindowsXPが発売になるわけですが、流石旧世代のソフトのため、WindowsXPで使用する場合とある問題を発症します

それは2バイト文字を使ったディレクトリ以下のファイルを認識できないというバグ

不思議なことに、ディレクトリ名に日本語が使われていても、頭が1バイト文字の場合には普通に認識できます
ディレクトリ名が頭から2バイト文字の場合、タイトルのエラーが表示されます

使い方は限局されますが、全く使えなくなるわけではないので、今日までは問題なく使ってきたのですが、先のWindowsの再インストールに際し、再び問題が発生したのでした

デスクトップにおいたファイルが開けないという問題

 続きを読む
posted by G's at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月05日

UleadVideostudio10

というわけで、VideoStudio10、買ってしまいました

パッケージ版は馬鹿高いので、ダウンロード版ですが・・

一応パッケージ版と同じく、ボーナスCDまでダウンロードできます
本体とコンテンツパック、そしてボーナスCDの3ファイルで合計700MBでした
意外と少ない

さて、使用感ですが、既に体験版で確認してあった通り、各項目のデザインは同じなのだが、項目の配置が大分変更になった、バージョン9とは異なるインターフェースとなっている
左右に分かれていた表示が画面右側に集まり、若干見辛くなったような気が・・・
一応環境設定で配置を変えられるのですが、以前のように中央に画面を配置し、左右に振り分けることはできません
右か左に振り分けのみで、後は上下を入れ換えできる程度です

vs1001.jpg

続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月04日

VistaRC1

WindowsVistaRC1の配布が始まりました

先のβのダウンロードの際に登録しておいたメールへ連絡があり、早速ダウンロードしてきました

しかし、専用のダウンローダーを推奨するのはどうかな?
IEのダウンロードマネージャーでも十分なのでは?

まぁ、2.44GBもあるので、専用のダウンローダーを使ったほうが安全なのは判るんですけどね
irvineあたりを使っても良いかも

まずはDVD-Rに焼かないといけないので、インストールはまた後日

 
posted by G's at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年09月02日

Office2000の設定をリカバリする

さて、思わぬ事件により、Windowsを再インストールしたわけですが、当然のことながら、導入済みの市販アプリケーションの多くと一部のフリーソフトなどはWindowsの再インストールにより、同様に再インストールを余儀なくされます

大概のソフトは自分の好みにカスタマイズしているものと思いますが、あちきも多分に漏れず、カスタマイズして使っています

特に困ったのがエクセルのカスタマイズ
使いやすくするために、マクロを組んで細かくカスタマイズしてあるので、再度カスタマイズしなおすのは至難の業なのです

とあちきと同じ悩みを持っている人のために、あちきの裏技を
まぁ、裏技でもナンでもないんですけど(苦笑)

 
続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月31日

クロップ(VideoStudio10を試す)

TMPGEncExpress、同2.5Plus、同Free、UleadVideoStudio9等様々な編集ソフトを試してきたのですが、未だに満足の行くソフトが見つかりません

ちまたで評判のTMPGEncで音ズレしてしまうというのは想定外のことでした

確かにクロップの作業は非常にやりやすく、出来上がった映像も完璧なのですが、音ズレが激しいというのが問題

これじゃ、VideoStudio9と変わらん

というわけで、次に試して見たのがVideoStudioの最新版であるVideoStudio10

こちらも評価版があるので、早速インストールして見ました

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月30日

クロップ

クロップをやりたいだけなのに、難儀してます

常用しているUleadVideoStudioではクロップを掛けるだけで音ズレを起してしまうので、使い物になりません

そこで、巷で評判の良かったTMPGEnc XPress4を評価版で試してみました
評価版と言えども、製品版と遜色なく使えますので、評価版の結果=製品版と見ても間違いないでしょう

さて、その結果ですが確かにクロップに関しては非常によくできており、VideoStudioのできの悪さが一際目立ちます

が、

音ズレが生じていました
使い勝手が良くても、これではVideoStudioと同じ

 
続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月29日

Documents and Settings を変更する

Windowsの再インストールに際して、既存のフォルダを残していたがためにDocuments and Settings の下位フォルダが妙な名前になってしまった事変を解決する

こういう時はまず検索、ググるのが基本姿勢

Documents and Settingsフォルダの場所を変更する
ITmedia エンタープライズ

というわけで、Documents and Settings フォルダを移動するという手段を応用して、フォルダの名前を変更します

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月28日

Windows新生

とある事情でWindowsを再インストールしなければならない自体に陥ったのですが、そろそろ掃除も兼ねて片づけようと思っていたところなので有る意味良い切っ掛けになったかな(負け惜しみ)

とはいえ、再インストールするにしても、掃除が目的なのでクリーンインストールするのが目的なので、まずはデーターの待避から始めないといけないわけで・・・
で、200GBのデーターを何処に待避すればよいのかな?

マイドキュメントのデーターは約50GB、データーフォルダにも約50GB、動画フォルダに約100GBと馬鹿みたいな容量が有ります

IEEE1394で外付けのHDDは120GBを40、70に2パーティションで区切って空きが70GB側に30GB・・・
NASにしているLinuxノートも100GBが満杯
裸でUSB接続している20GBのHDDは丸ごと空いてる

さて、どうしましょう

続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月25日

TMPGEnc

クロップをするために色々試しているのですが、TMPGEncXPress4が駄目だったので、軽めのTMPGEnc 無料版とTMPGEnc PLUS2.5を試してみました

どちらも評価版があり、それぞれ30日、14日間無料で使えます

ということで、早速試してみたのですが・・・

どちらも駄目でした

正しくは画像はクロップできるのですが、音が・・
元のmpeg2ファイルがレコーダーからのものなので、音声がac3になっているのですが、TMPGEncではac3が扱えないため、音声が入りません

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月19日

音ズレ

VideoStudioでクロップができることが判ったので、早速クロップをかけて再出力してみたのですが、微妙な音ズレを起こしてしまいました

どうにも気持ち悪いのでなんとか解消できないか色々試してみました

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月14日

クロップ

録画したTV番組を編集し、DVDにまとめているのですが、ここにきて問題発生

UleadのVideoStudioとMovieWriterって、クロップ機能が無いんですな

放送されている番組が上下に黒幕入の16:9対応なのに、アナログ放送では4:3になってしまう為、非常に勿体ない状況

HDDレコーダーで録画した番組をPCで編集する際にクロップをすれば良いと高をくくっていたら、なんとできない(苦笑)

ああああ、情けない


続きを読む
posted by G's at 18:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月13日

MovieWriter5体験版を体験する(実践編)

実際に現在MW3.5SE+VideoStudio9で編集中の動画をMW5でも同じことができるのか試して見る
mw5t01.jpg

レコーダーからDVD-RAMにコピーしたファイルを取り込み、それを編集する

取込作業は無事に終わり、編集作業に入る

3.5SEでは完全対応していなかった16:9の作成も、完全対応している
mw5t02.jpgmw5t03.jpgmw5t04.jpg

ワンタッチで切り替えも可能で、16:9、4:3の混在も可能になっている

プロジェクトの設定も3.5SEと同じく、自由にカスタマイズできるようになっている
mw5t05.jpg

編集ではCMカットを行うのだが、ここで新機能「ワンフレームマルチトリム」の出番となる
MW3.5SEではGOP単位での編集しかできなかったのだが、1フレーム毎のカットが出来るようになっている
3.5SEでも1フレーム毎に編集することができました(若干やり辛いですが)
機能を使い切ってないなぁ

mw5t06.jpgmw5t07.jpg

また、この編集画面が秀逸
マウスのスクロールボタンをスクロールで1フレームづつ前進後退ができるようになっている
これは実に有り難い

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月12日

MovieWriter5体験版を体験する(導入編)

というわけで、MovieWriter5(MW5)を買う前に、体験版が用意されているので使って見る事に

インストール自体は問題なく行えました
念の為、メインマシンではなく、サブマシンにインストールしてテストしています
なので、処理能力に関してはコメントできません


早速適当なmpegファイルを取り込んで、オリジナルメニューの作成をしてみることに

3.5SEと似たような配色であるものの、メニュー数が減った分廉価版の様相を呈しており、些か違和感が

それでも、基本的な操作体系に変更がないので、格別やり難いということもなく、慣れてしまえば大した問題にはならないかと

メニュー構成も殆ど変わっておらず、新機能以外は全て同等に扱えるようになっていた

 続きを読む
posted by G's at 11:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月11日

MovieWriterオリジナルメニュー作成に関して

少し前にMovieWriterのメニュー作成方法を書いたのですが、メーカーサイトにひっそりと描いてありました(苦笑)

あちきが購入したDVR-ABM16Sの紹介ページの添付ソフトの「PhotoImpact 10 SE」の説明に「MovieWriterのメニュー画面も作成できるスグレモノです。これさえあれば、DVDビデオのオリジナルメニュー作成※がより楽しく簡単に行えます。」と書いてあり、サポートページへのリンクが・・
サポートページを探すとちゃんと残ってました

DVR-ABM16S Windows XP用ソフトウェア
OS別のメニューがありますが、中身は同じです
ここで紹介されているプラグインのマニュアルページは404になっているので、UleadのPhotoImpact 10PDF版マニュアルをダウンロードします

ちなみに、Uleadでもメニュー作成用プラグインを配布しているのですが、バンドル版に使えるかどうかは不明ですので、ここはやはりIODATAが用意した方を使った方が無難かも

というわけで、オリジナルDVDメニューが簡単に作れるようになったはずなのですが・・・
どうにもPhotoImpactの使い方が難しいのと、ちょっとでも規格から外れるとエラー表示が出るだけで、何が悪いのか全く判らない状況になってしまうので、案外使いにくいです
なので、あちきは自分で見つけた方法でオリジナルメニューを作っています

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月07日

DVD-RAM異常発生

あちきは家庭用HDD&DVDレコーダーにパナソニックのDMR-E250Vを使っているのですが、録画した番組などをPCへ送る際に、DVD-RAMを活用しています

ワンライトオンリーのDVD-Rだと、勿体ないので、DVD-RAMにコピーし、PCで編集を行った後にDVD-Rに焼き直しています

これまでにいくつかの番組をそうやって編集してきたのですが、突然レコーダーでDVD-RAMが認識されないという自体に

いきなり未フォーマットのエラー表示

昨日まで使えていたのが突如として未フォーマットととして認識されてしまいました

そこで、レコーダーでフォーマットを行おうとした所、所要時間70分とのこと・・・おいおい
しかも、フォーマットを開始すると数分でフォーマットできないというエラーが表示される始末

んー困った

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2006年08月01日

本当に恐いIE

東洋亭パーツ館新本店
ほんとうは恐いIE

とんでもない事実が発覚

元々余計な機能のおかげでセキュリティの甘々なIEですが、ここにきて致命的な欠陥が発覚

IEではクリップボードの中身をスクリプトで読みだすことができるというとんでもない欠陥

つまり、何かをコピペした後に悪意のあるページを閲覧してしまったら、そのままクリップボードの中身が盗み取られてしまうという事
その何かがパスワードや個人情報であった場合・・・

アフィリエイトなど最近増えてきたパスワード管理しているページで、パスワードをコピペした場合、そのままそっくりその情報が盗まれてしまうという恐ろしい事態に

マイクロソフトは何を考えてこんな機能を付けたんでしょうね・・・
確かにクリップボードの中身を自動的に読み取る機能は場合によっては便利でしょうが、写し取る際にせめて許可を取るくらいの事はしてもらいたいものです

当然の事ながら、この欠陥はIEを使う限り存在します
あちきはFirefoxなので、全く無問題ですが、IE Tab を利用する際には気をつけないと

 
posted by G's at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | PCソフト| 管理者専用

2006年07月28日

MovieWriter3.5でオリジナルメニュー画面を作る

MovieWriterで不満となっていたオリジナルメニュー画面の作成方法がわかった

必要なソフトは MovieWriter と同じくUlead社製の画像処理ソフト PhotoImpact
あちきの場合、MovieWriterと同じくDVDドライブに付属してきた PhotoImpact 10 を使用した

まず、MovieWriterのメニュー画面ファイルがどれなのかを調べる

デフォルトの設定でインストールしてあれば、Program Files の Ulead Systems 下 Ulead DVD MovieWriter 3.5 SE for I-O DATA のTemplate に存在している拡張子 ufo のファイルが該当する

ユーザーカスタマイズで作成したメニューは、マイ ドキュメントの Ulead DVD MovieWriter 下 3.0 の My Favorites に保存されている


PhotoImpact をインストールしたら、後は適当な ufo ファイルを開き、ひな形にする

以下の説明では Aut-S18.ufo を使用した

 続きを読む
posted by G's at 09:00 | 東京 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

icon icon
htmy300.jpgicon