2017年03月11日

Windows10で古いソフトにD&Dできなくなった場合の対処方法

自宅での写真印刷に デジカメde同時プリントver9.10 を使っているのですが、Windows10に移行後、Anniversaryアップデートを適用した当たりからドラッグ・アンド・ドロップできなくなってしまいました

フォルダから呼び出して読み込ませる場合には問題がないのですが、流石に写真を確認しながらポイポイと放り込めないというのは不便すぎます

以前、Firefoxで同じようなことが青きましたがこちらはヴァージョンアップでその後不具合は起きていません
がしかし、デジカメde同時プリント9は発売が2005年、サポート自体も終了していてるのでWindows10はおろか、Windows8、同8.1ですら未対応
そもそも、64bitOSでの動作すら保証対象外

なお、最新バージョンはデジカメde!!同時プリント9 Ver.9.10へのアップデーター情報からダウンロード可能です
まず、Windows7、Vista用のアップデートを行ってから上記のアップデートを適用してください
Windows 7/Windows Vistaでのアップデーター実行手順

で、本題、
デジカメde同時プリントver9にドラッグ&ドロップできなかった件の解決方法
レジストリエディタを立ち上げて
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System
EnableLUAの値を0にする

再起動を促されるのでそのように

無事ドラッグ・アンド・ドロップできるようになりました。

 
posted by G's at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2016年11月11日

Splashtop streamerの改悪

出先から携帯端末で自宅のPCを操作できるリモートソフトの有名所Splashtopですが、操作されるPCにインストールするサーバソフトが改悪されました

2016/11/11現在、Ver3.1.0.2なのですが、実はVer3.xx以降はSplashtopIDとは別のGoogleIDによるインターネット検索ができなくなっており、月払,或いは年払の以外の売り切り型のアプリではローカルネットワーク(LAN)以外で繋がらなくなりました。

あちきもAmazonアプリにてSplashtop Remote Desktopを購入し利用していたのですが、このところ外から繋がらないなぁと思いつつも、Windows10にした影響かもと原因を探っていませんでした
自宅ではwifiによる家庭内LANにて動作していたので、よもやソフトに問題があるとは気が付きませんでした

Amazonにてこの問題をコメントされている方を見つけたので不具合に気が付き、手持ちの古いバージョンへ差し替えることで対処できたのですが、そこにも問題が

手持ちに古いバージョンがあるので、アップデートしてしまった現バージョンをアンインストールして古いバージョンを再インストールすれば問題解決と思ったのですがそうは問屋が卸さない
Windowsのコントロールパネルからアンインストすることができなかったのです
メーカーのサイトにはアンインストールの不具合に関する記述はなく、一時は途方に暮れたのですが、持ち前の根性でネットを徘徊し、解決策を発見しました

正規のサポートではありませんが、Splashtopのコミュニティに有志の方が作成されたアンインストーラーを発見

CleanUpInstaller(msi).zip
Streamerは上記のユーティリティで無事削除できました。

あちきの環境では無事削除できましたが、使用に関しては自己責任でお願いします

 
posted by G's at 19:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2016年07月24日

DiXiM Digital TV plusがWindows10で動かない件

DiXiM Digital TV plusがWindows10で動かない件

Widnows10にして困ることとの筆頭がDiXiM関係のソフトが一切合切動かなくなること。

うちではDiXiM BD Burner 2013が完全沈黙して最悪です。

さらに、RECBOXを購入したことでRECBOXからのストリーミング再生が出来るようになったにもつかの間、Windows10にしてからDigital TV plusが再生できないように…

なのでまずはソフトを最新版に
IO-DATAの通販サイト、アイオープラザでDiXiM Digital TV plus ダウンロード通常版のページからWindowws10対応版のダウンロードをしてきます。
ページの下の方にアップデートのリンクがあります
古いDigital TV plusをアンインストールしてからこちらをインストールします。
インストール前にシリアルコードの確認を忘れずに

ここからがキモ
Windows10のC:\ProgramData\Microsoft\Windows\DRMフォルダを一応丸ごとコピーしておいてから、削除します。
これだけでエラーコード80070057を吐き出して止まっていたのがまともに動作するようになりました。

現状、RECBOX(HVL-AV2.0)と東芝RD-BR600をサーバーとして録画済みの地デジ番組がPCで視聴できるようになりました。

Windows10はDTCP-IPとDRM関係でかなり変更が入ったのが難点ですね。

 
posted by G's at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2016年06月05日

Windows10の罠 AHCIは鬼門?

GA-Z68MX-UD2H-B3という化石になりつつあるマザーボードを使っているのですが、Windows10へのアップグレードでつまりました。
2011年の発売なので既に5年が経過し、PC業界では化石ですね。

さて、このマザーボード、製造メーカーであるGIGABYTEでもWindows10未対応と唱われており、実際にやってみると本当に未対応でした。

Windows7からのアップデートではエラーが出て先に進めず
Image1.jpg

以前作っておいたUSBメモリからのインストールを試してみると無事アップデーで来たものの、用意してあったのがビルド10.0.10240だったので、そこから最新版である10.0.10586へとアップデートしようとしてみたところまたしてもエラーで先に進めない。
win10_xx06.jpg

つまり、現状では初期ビルドの10.0.10240はアップデートできるが、最新ビルドの10.0.10586へはアップデート出来ないという事態に
このまま放置しておいても、いずれは問題が表面化するのは間違いないので解決策を探します。

 続きを読む
posted by G's at 18:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2016年06月04日

Windows10でFirefox最新版にするとFlashがクラッシュする件

Windows10でFirefox最新版にするとFlashがクラッシュする件

イベントでのやることも終わったのでやっと重い腰を上げてWindows10にしたのですが、これまで動いていたFlashが起動時点でクラッシュするようになりました。

今現在、Firefoxが46.0.1、これにFlashplayer21で動いてたのですが、Windows10へのアップグレートインストールで暫くの間動いていたものの、マウスユーティリティの調整中に突然動かなくなる事態に
結局、Firefoxを44.0b9へダウングレードすることでことなきを得ました。

Firefoxは6/7にver47がリリース予定なので、取り敢えず様子見です。

win10fffl_1.jpg

posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2016年06月03日

Windows10でFirefoxにドラッグ・アンド・ドロップできなくなった場合の対処方法

Windows10でFirefoxにドラッグ・アンド・ドロップできなくなった場合の対処方法

[ミ田]+[R]でファイル名指定して実行ウインドウを開いて
firefox -p でプロファイル切り替え画面を起動
win10ffdd_1.jpg

[新しいプロフィアルを作成]で今使っているプロファイルとは別のプロファイルを作成して、そちらでFirefoxを起動した後すぐに閉じて、再び[ミ田]+[R]でファイル名指定して実行ウインドウを開いてfirefox -p でプロファイル切り替え画面を起動
今度は元のプロファイルで起動すると、ドラッグ・アンド・ドロップできるようなる

win10ffdd_2.jpg

原因と治る理由は不明

 
posted by G's at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2015年08月07日

WindowsUpdateの罠

先だってWindows7を再インストールしたわけですが、持っているインストールディスクが発売と同時に購入したSP1も当たっていないような初期ロットだったためインストール後には180近いアップデートを入れる必要がありげんなり。

アップデートに関しては推奨されている自動ダウンロード&自動インストールで行ったのですが、これが大変な事態に。

ほぼ毎日に渡って起動時&終了時にアップデートの処理が入り、どうにも上手く行っていない様子。

気がつくまでに三日も経っていました(苦笑)

結局のところ、なにやら不具合のあるアップデートがあった模様で、再起動時に更新プログラムの再構成に失敗したとのメッセージとともに、システムの復元が行われます。

wu_trap.jpg

そう、再起動時に復元が行われるため不具合が起きると同時に入れていたアップデートまできれいさっぱり消されてしまうため、アップデートの数が減らないという事態に(苦笑)

毎日180個のアップデートがかかる&復元されるので、起動時、シャットダウン時に馬鹿みたいに時間がかかるのも困りもの。

というわけで、180個のアップデートのうちどれが悪さをしているのかわからないので、20個づつアップデートを行ってみることに。
これが功を奏したようでインストールに失敗したのはKB3045171とKB3035132の二つ。

9回に及ぶ分割アップデートのおかげでその後は再構成に失敗することもなく普通に動くようになりました。

CPUが速いためアップデートの繰り返しでも短時間で処理できてよかった。
Core2DuoT8100のDELL1510では死ぬほど時間がかかったのを思い出します。

 
posted by G's at 01:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2015年04月09日

DTCP-IP Disc Recorderの罠再び

DTCP-IP Disc Recorder がまた止まりました。

dtcperr_4.jpg

この症状が起きた場合、ソフトをアンインストール後に再起動してから再びインストールすることで復帰することが多いのですが、今回は何をしても復帰しませんでした。


dtcperr_1.jpg


鍵の取得はディスクの認識時に行われるのでフォーマットをしてみたのですが、やはり改善されず。

幾度かシステムのリカバリもしてみたのですが一向に改善されないため諦めました。

後継ソフトのDiXiM BD Burner 2013を購入してインストールしてみたところ、一発で認識しました。

ということは…
実はこのBD Burner 2013は使用期限が決まっており、来る2017年12月でDTCP-IPの鍵情報の提供が終了します。
Disc Recorderの使用期限は明示されていないのですが、停止しているのに気がついたのが4月に入って早早だったので、まさかとは…

メーカーには問い合わせ中です。

 
posted by G's at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年11月17日

Windows7HomePremiumをProfessionalへUPGしてみた。

内容がちょっとグレーゾーンなので詳細は伏せますが、最近作業中のDELL Vostro1510のリビルド作業ですが、DELLの再インストールディスクからセットアップしておいたものがいつの間にか認証切れになっており、デスクトップが黒くなり右下には違法状態を示す警告文が表示されます。

流石にこのままではよろしくないので、なんとかします。

リカバリされているWindows7はHomePremium64bit、プロダクトコードが不正とみなされ同じプロダクトコードは通らないので改めてプロダクトコードを用意する必要があります。

やっぱりヤフオクで買うのはギャンブル性が高いです(苦笑)

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年10月19日

DTCP-IP Disc Recorder の罠再び

DTCP-IP Disc Recorder がまた停止しました。
後継ソフトの販売終了と関係があるのかは不明ですが、相変わらず適当なサポートなため難の情報も得られず手も足も出ません。

販売窓口というだけなのは承知していますが、鍵サーバの停止時くらいコメントを出して欲しいものです。
お陰で無駄なアンインスト&再インスト&再起動しまくりですよ。

後継ソフトであるDiXiM BD Burner 2013 も年内で販売終了し、後継品は出ないとのこと。
つまり、このソフトを持ってPCへのダビング作業はディスク経由のみになるということですね。
なお、DTCP-IPの鍵発行も2017年12月末までを利用期限となっています。
後三年でソフトがゴミなるのが確定しているわけですが、その頃には別の会社が新たに開発してくれているとありがたいですね。

posted by G's at 17:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年05月25日

FTPの罠

アクセス制限のCGIのログが一杯になっていたので久しぶりにFTPで接続してみたところサーバー側のファイルが一切見えない状態に・・・

使用しているのは開発が終了したものの有志で再起動したFFFTPなのですが、最後にアクセスしたのが一年ほど前になり、その間設定を変更した憶えもなくいきなり手詰まりです。

結局、FFFTPの設定の変更で事なきを得たのですが、いつの間にかサーバー側の設定が変わっていたようです。

ホームページ作成ガイドFFFTP設定

「高度」タブをクリックし、【LISTコマンドでファイル一覧を取得】にチェック

以上で無事ファイルが見えるようになりました。
最近はblog側でアクセス記録と制限をしているので、もういらないかも・・・

 
posted by G's at 01:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年05月02日

FireFox29の罠

firefoxが最新バージョン29が公開となったわけですが、入れてはいけません。

最近流行りのタブレットOSを意識した大幅な仕様変更が行われているため、予備知識無しでは面食らいます。

何も知らずに気軽にアップデートしてしまったあちきの場合、これまでに組み上げた全てを失ってしまいました。

まさかここまで劇的にデザイン変更されるとは・・・

せめて標準でオプションを用意しておいてもらいたいです。
幸いなことにver28に似せた状況へと戻すためのアドオンが配布されていますのでまずは予備知識を一読してからアップデートをお薦めします。

Firefox29(Australis)を「28」風にカスタマイズする
知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ


Classic Theme Restorer (Customize Australis) Add-ons for Firefox


正直、ムカついてしょうがありません。

しばらくはver29へはしないつもりです。

  
posted by G's at 18:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年01月30日

リモートアクセスの罠

実家にファイルサーバを置いて貰って、活用しているのですが、ここ最近アクセスできなくなっていました。

原因は不明ですが、まぁメーカーの・・・

ファイルサーバーにしているのはIODATAのNASHDDでして、外部からの接続にはブラウザでIODATAの専用ポータルサイトからアクセスするとJAVAソフトが立ち上がってファイル操作ができるのですが、ここ最近エラーが出てしまいにっちもさっちもいかない状況に。

iojava2.JPG

iojava1.jpg

JAVAファイルがきちんと読み込まれていないのが原因の様子。

 続きを読む
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年01月28日

カスペルスキーとPower2Go

有名な話らしいのですが、アンチウィルスソフトカスペルスキーとディスクライティングソフトPower2Goはすこぶる相性が悪いそうです。

先日まで普通に書き込めていた環境で、ある日突然書込みができなくなる現象に見舞われまして、色々調べたところ、カスペルスキーとの相性の可能性が見つかりました。

Kaspersky Internet Security 2010・2011がインストールされた環境でディスクの作成に失敗する

結局、対応策でもどうにもならなかったため、思い切ってカスペルスキーをアンインストールして確認してみたところ、無事書込みができることを確認しました。

完全に相性ですね・・・
それにしても、なぜ突然発症したのか、まったくもって不明です。

今回は急いでいたので、セキュリティソフトをアンインストールするというかなり乱暴な方法で対処しましたが、後でゆっくり煮詰めていく予定です。

今回の犠牲となったディスク達
kas1.jpg

 
 続きを読む
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年01月05日

TMPGEncVMW5で読み込めない地デジ番組を読み込めるように何とかしてみた

タイトルまんまですが、TMPGEncVMW5にてREGZAから転送してきた番組がひとつだけどうしても読み込めない事態に。

サイマルクリプトの時もそうでしたが、原因らしい原因がTMPGEncVMW5に無いとわかるまでには時間がかかります。

で、結局のところ、録画された放送自体に問題が合ったようで、別のソフトでも冒頭のCMの切り替わりで一切画像が変わらなくなるという現象が確認できたので、冒頭部分を30秒ほどカットしてからTMPGEncVMW5に読み込ませてみると、無事正常に読み込むことが出来ました。

こう書くといとも簡単に出来たように感じますが、実際には3日がかりでの検証の結果です(苦笑)

 続きを読む
posted by G's at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2014年01月04日

Google日本語入力でユーザー辞書が使えない罠

Google 日本語入力

無料IME Baidu のトロイ騒動がありましたが、あちきが常用している無料IME、GoogleIMEではユーザー辞書が参照されなくなるという不具合に見舞われました。

いつごろから起きていたのかは全く不明なのですが、常用しない変換候補が優先的に表示されるというバグにも似た仕様も我慢していたのですが、流石に万単位で登録してあるユーザー辞書が参照されないという不具合では使い物になりません。

結局、上書きインストールでは治らなかったので、一旦アンイストールした後、再度インストールしなおして復旧しました。
再インストール前には各自ユーザー辞書のバックアップを。

なお、ユーザー辞書は下記フォルダににあります。
ユーザー名は各自補填のこと。
C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\Google\Google Japanese Input

posted by G's at 17:11 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2013年11月15日

体験版の罠

長らく利用してきたオーサリングソフトが副音声を含む動画には対応していないことが発覚。
なので、新バージョンを購入したいところだったのですが、残念ながら愛用しているMovieWriter7には、まともな後継ソフトは存在しないため、新規にオーサリングソフトを選定することに。

とはいえ、最近は手頃なオーサリングソフトも少ないので、利用したことのあるインターフェースが一番簡単かと思い、ペガシスのTMPGEnc Authoring Works 5 をためしてみることに。



TMPGEnc Authoring Works 5 体験版


 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2013年10月12日

TMPGEnc VMW5 の罠

TMPGEnc Video Mastering Works 5 がバージョンアプしました。

3ヶ月半と大分久しぶりですが、前回のバージョンアップ(13/6/27)から気になっていた箇所がやっぱりバグだったようで修正されました。
・バッチエンコードツールでエンコードする際、Dolby Digital エンコーダーの待機処理が不正となり、エラーとなってしまう問題を修正しました。

いくつかのバッチを組むと、途中でエラーになってしまっていたのですが、自分の設定が悪いのかと思っていました。

あーメーカーに申請しておけばよかった(苦笑)

その他、x264エンコーダーが更新されたり、相変わらず微妙な修正がいっぱいです。
マメに修正するのがそんなに嫌なんですかねぇ。

posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2013年09月19日

プロキシファイルの罠

相変わらず地デジを録画したものをPC転送して、TMPGEncVMW5でCMカット&エンコードを行い、1クール(12話)を一枚のBD−RにMovieWriter7BDでオーサリングしているのですが、事あるごとに強制終了というか、いきなり落ちまくっています。

で、ビデオファイルをMW7へ放り込んだ後、しばらく待ってから次の操作(メニュー作り)を始めるとあまり落ちないことから、放り込んだファイルの認識中に他の操作を行うのが悪いのだと思っていたのですが、ふとあることに気が付き、その操作をしてみたところ、ファイルをD&Dしてからすぐにメニュー作りに進んでも落ちなくなりました。

あはは、そうかここが原因か。

 続きを読む
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

2013年08月22日

Inboxツールバーの罠

職場のPCにInboxツールバーという悪質なアドウェアをインストールしてしまったおバカさんがいまして・・・

これって、ありもしない脅威でユーザーを脅して有料のソフトを購入させるという一連の流れを行うアドウェアです。
悪質ですがウイルスではないので、ウイルス対策ソフトでは弾けないんですよね。

にやけた白人青年が常にウィンドウの右上に鎮座するというおもしろ仕様のお陰で気がついたわけですが、下心を利用した誘惑なため、誰が入れたのか不明です(苦笑)

そもそも、IEの初期ページがInboxに成っている時点でおかしいと思ってください。

未だにこういった怪しいツールバーを入れてしまう人がいることが驚きです。

年上の知人は、取り敢えず「いいえ」を選ぶといっていましたが、むしろそのほうがいいかもしれません。
もっとも、adobeやwindowsのアップデートすら「いいえ」にしてしまうくらいの方が、後々のためになるかもしれませんし(苦笑)

アドウェアを意図して入れるバカは居ないと思いますが、下心から入れてしまうおバカさんはいると思うので、皆さん気をつけましょう。

 
posted by G's at 08:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用

icon icon
htmy300.jpgicon