2017年02月09日

たがみよしひさ

今年初頭にたがみよしひさの作品の多くが電子書籍化されました
中でもおすすめなのが「化石の記憶」全三巻
当時、B5サイズ&天地,小口が色付けされているという珍しいものでした
現物も持っていたはずなんですが、どうしたんだっけ・・・








「我が名は狼」も名作です
こちらも自炊済みとは別に原本持っていたはずなんですが、どこいったんだろう?







posted by G's at 18:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2016年05月20日

書籍追加

すっかり忘れていたのですが続き物で買っている小説2冊追加です
漫画だけではなく、小説も読んでますよ
まぁ、フィクション、ファンタジーばかりで正統派はほとんど読まないんですけどね。






posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2016年03月03日

物語の〆方

この所立て続けに完結した作品を読んでいたのですが、そこで気になったのがその結末のあり方。

全ての伏線を回収せずに終わるのはいかがなものかと。

とある作者はあとがきにてこんなことを書いていました。

物語の全てを書いてしまうと読者が想像する楽しみを奪うことになるので敢えて詳細を書かずにいる。


うーん、それもアリなのは判るのですが、それにしても腹心四人の内二人との対決を描きながら残りの二人に関してはちょい見せだけで主人公と絡まないとか、

物語序盤で活躍した仲間が後半一切出てこないとか、

ストーリー上は一切絡みがないけど重要なキャラクターがその存在を示唆されているだけで一切出てこないままとか。

大ボスのようなモノの存在が最初から用意されていたのに、最後は放置されているとか、

このような手法を否定はしませんが、個人的には気持ち悪いです。
終わり方がこれならば、最初から読まなければ良かったと思うほど後悔します。

続きを読む
posted by G's at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年12月17日

掟上今日子の退職願

ドラマもそこそこ楽しめました掟上今日子シリーズの最新刊です。
実本と同時発売なのが嬉しいですね。





 続きを読む
posted by G's at 17:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年09月11日

電子書籍のおすすめ

線が細い優しい画風がきれいです。


魔法使いの嫁 / 4

魔法使いの嫁 / 4
著者:ヤマザキコレ
価格:400円
楽天ブックスで詳細を見る



魔法使いの嫁 / 1

魔法使いの嫁 / 1
著者:ヤマザキコレ
価格:400円
楽天ブックスで詳細を見る


魔法使いの嫁 / 2

魔法使いの嫁 / 2
著者:ヤマザキコレ
価格:400円
楽天ブックスで詳細を見る


魔法使いの嫁 / 3

魔法使いの嫁 / 3
著者:ヤマザキコレ
価格:400円
楽天ブックスで詳細を見る



 続きを読む
posted by G's at 20:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年08月21日

RPGにおける素朴な疑問の一つの回答

最近は食事の概念が付加されたRPGも増えましたが、長い間ダンジョンなどで散策している際の食事などの問題はリアルに考えると確かに腑に落ちないことも少ないです。

未だに強い敵が通貨を沢山持っているとか今一納得の行かない話も多いですね。

そんなRPGにおける一つの回答がこの漫画。
タイトル通りですがダンジョンでの食生活をメインに据えたファンタジーです。






posted by G's at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年08月20日

掟上今日子の挑戦状

化物語シリーズが続くことが発表されたばかりに加えて第一作目である「掟上今日子の備忘録」が実写ドラマ化する掟上今日子シリーズの最新作「掟上今日子の挑戦状」が発売になりました。
楽天koboでは発売日の19日になっても販売ページが表示されないなどの不具合がありましたが本日無事に購入。

西尾維新の文体が苦手な人にはオススメできませんが、好きな人には読んで損のない本です。







 
posted by G's at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年06月26日

おすすめ電子書籍

koboの仕様には不満があるものの、使いはじめると電子書籍の便利さが故に購入欲が止まらないという状況に。

新刊の発行が若干遅目というデメリットや電子書籍自体にならないという電子書籍の存在を真っ向から否定されている状況もあったりしますが、ボチボチ使えています。

あとはkoboのソフトウェア自体がもう少しというか、もっとユーザーの立場に立って改善されてくれると良いのですが…
(タイトルのソートが適当すぎてシリーズで並ばないとか、大量の本の中から目的の本を探すのにスクロール以外で探せないとか、せめて作者名,タイトル,頭文字,出版社,ジャンル位の検索ができてくれないとねぇ…)

Kindleも案外酷いので電子書籍はまだまだ黎明期を脱しきれていない感ですな。

なので、自炊してPerfecteViewerで読むのが一番なんて言われるんですよね。
実際のところ、電子書籍ソフトで一番完成度が高いのがフリーソフトのPerfecteViewerだと思っています。

最下位はSONYReaderでしょうか…


愚痴はこれくらいにして、紹介をば…

 続きを読む
posted by G's at 01:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年06月09日

転生したらスライムだった件5

二ヶ月連続発行のはずが電子書籍は遅れました。
こういうのがイヤなんですけどね。

発売になっても連絡も来ないし、koboのシステムはデキが悪いです。



 
posted by G's at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年05月10日

転生したらスライムだった件4



ネット小説からデビューした作品も4作目となりました。
ネット上で公開されている作品の加筆修正作品となるのですが、流石にプロの構成が入っているので大分読みやすくなっています。

基本的な中身に違いはないので興味のある方はまずネット作品を一読してからでも。

 
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年04月25日

掟上今日子の推薦文

「掟上今日子の推薦文」
前作から約半年、待望の続編が発売です。

アニメ化物語からのファンで、小説版化物語シリーズを読破しただけで他の作品は読んでいないにわかですが、こちらの作品はこれまでにない推理小説です(苦笑)
全体に西尾維新節が散りばめられており嫌いな人は嫌いな文体ですが、読み進めるとどっぷり使ってしまうそんな作品です。



続きを読む
posted by G's at 21:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年02月13日

書籍で艦これ 鶴翼の絆

冬イベントも無事終了しましたので本読みも再開です。
今回のイベントでは活躍の場がなかった空母系の艦娘のお話。
翔鶴,瑞鶴姉妹の話と未だ我が鎮守府に来ていない瑞鳳の小説です。

今の所kidle版にはおまけ付きの様です…しまった、koboで買ってしまった…

-艦これ- 鶴翼の絆


-艦これ- 鶴翼の絆2


-艦これ- 鶴翼の絆3


-艦これ- 鶴翼の絆4


-艦これ- 瑞の海、鳳の空


 
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2015年02月04日

実は私は10巻

やっとkoboで予約が始まりました。
異色学園ラブコメです。




 続きを読む
posted by G's at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年12月27日

転生したらスライムだった件3

待望の第3巻が発売です。

ちょっと主人公が強すぎるきらいもありますが、読み進めていくと鼻につくこともなくすんなり消化できます。

原作はネット上で公開されていますので無駄金を出したくない人はそちらを一読してから購入を検討してみても良いかと。



 
posted by G's at 08:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年10月20日

業界の足並み

たまたま気になったので。




どこの業界も流行りは作られるものなんですねぇ。
無関係の出版社同士でメインの企画が同じテーマってすごいですよねぇ。


 
posted by G's at 20:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年10月07日

電子書籍の罠 koboの割引クーポン

koboを使いはじめるきっかけになったのが割引クーポンの存在でした。

koboソフトをインストールして、ストアで買い物をする際に初回特典として500円引きのクーポンコードが発行されます。
基本的にkoboのクーポンは1回使いきり&期限&制限付きが多いのですが、中には何回も使えるものもあります。

制限に関しては、セレクトされた書籍から選ぶ場合と出版社縛りの緩いものまでありますので、使い分けが必要です。

さらに、楽天ブックス電子書籍販売ではクーポンではなく、ラ・クーポンによる割,引値引が行われますので、メールマガジンを登録しておくとオトクな情報が手に入ります。


 続きを読む
posted by G's at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年09月24日

転生したらスライムだった件

通勤のお供がなくなったので何の気なしに目についた小説を買ってみました。

読み進めてみると、意外と面白いです。
WEB上で公開されていた素人作品の焼き直しですが、流石に編集者の手が入っているので読みやすくなっています。
一度同タイトルをWEB上で読んでみたのですが、割りと読みにくかったので……


よくある異世界への転生モノですが、転生先がタイトル通りスライムという設定は斬新。
ただし、会得したスキルは超絶というスライムでありながら知性と知恵を備えた主人公の旅が始まったのです。


Amazon.co.jp: 転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ) 電子書籍: 伏瀬, みっつばー: Kindleストア

Amazon.co.jp: 転生したらスライムだった件2 (GCノベルズ) 電子書籍: 伏瀬, みっつばー: Kindleストア




続きを読む
posted by G's at 14:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年09月14日

実は私は

最近のお気に入りコミックです。



 続きを読む
posted by G's at 01:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年08月02日

金田一少年の事件簿の罠

ドラマとアニメと何かと話題沸騰の金田一少年の事件簿ですが、連載中のコミック第二巻も発売となり我が家の「金田一少年の事件簿」汚染率はかなり高めのようです。

最近は新シリーズから電子書籍で追加購入をしているのですがドラマ版第三話では小説版の映像化となりました。
これまで小説版に関してはめんどくさいという理由でスルーしていたのですが、八冊も出版されていることを知りこの度まとめて購入しました。

もちろん、kobo電子書籍で



 続きを読む
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用

2014年07月24日

小学館の決断

2014.07.24 小学館コミック ダウンロード5年期限の撤廃のお知らせ

電子書籍を復数扱っているあちきですが、この度SONY Readerの小学館の5年制限が完全撤廃されました。

これまでにも、koboとkindleでの制限撤廃が行われていたのですが、この度SONY Readerでも完全撤廃されました。
他にも多くの電子書籍での5年制限は撤廃されてもようです。

ここにきて軌道に乗り始めた電子書籍の傾向に重い腰を上げた模様。
まぁ、めでたいです。

なお、既に購入済みの書籍に関しても5年制限は撤廃されていますので、ご安心を。

 続きを読む
posted by G's at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 電子書籍| 管理者専用
ソニーストア ソニーストア
ソニーストア