2007年08月28日

SONYの安心度

ソニーのUSBメモリに「rootkit的」技術
ITmediaエンタープライズ


なんというか、懲りない面々と言った感じです

例え必要とされたかもしれない仕様でも、rootkit紛いの仕様を採用する必要はないわけで
そもそも、一般ユーザーはWindowsディレクトリなんて端から見ません

指紋認証というシステムを守るためとはいえ、やり方が安易かつ愚直過ぎます

しかも、検査機関の報告は無視ですか

公表されるのと、公表するとのでは大分企業への印象が変わるんですけどねぇ
隠し通せると踏んだのか、それとも、打開策があるのか

あちき的にはだんまりで時間切れを狙っているとしか思えませんが


これじゃ、SONY製品は怖くて買えません
何が入っているのか不明、且つ、都合の悪いことにはだんまりですから


 
posted by G's at 16:30 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディベート| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53042445
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ソニーストア ソニーストア
ソニーストア