2016年08月31日

カードスタンドの罠

カードやボードゲームで困るのが手持ちのカードの保持

特に子供の場合手が小さいので枚数が多くなるゲームの場合、中々苦労しています
そこでゲーム中にカードを立てておけるカードスタンドを自作しました
本音は木製のおしゃれな奴が欲しかったのですが、買ってみて使い勝手が悪かったりすると勿体無いのでとりあえずは自作します
流石にお得意の紙で作るのは問題があるので、今回はゴミ箱から拾ってきたようなスチロール板と薄めのダンボールで作っています

cardstand1.jpg


まずは両面テープでダンボールにスチロール板を貼り付けます
(接着剤も考えたのですが面倒だったので)

cardstand2.jpg


4cm幅くらいで細長く切り離します

cardstand3.jpg
cardstand4.jpg


ポイントはカード差し込み口
手前から15mmの位置に少し後ろへ傾ける様に切り込みを入れます
深さは今回は子供が使うのでスチロール全部を切っていますが、調整するのもアリ

cardstand5.jpg


実際に「なつのたからもの」のカードを挿して差してみたところ
今回は材料の関係で幅38cmですが、調度よい感じ
cardstand6.jpg

cardstand7.jpg

まぁ、いい感じかと
ちょっと軽めなので抜くときに本体が浮いてしまうことと、差し込み口が分かり難いのが難点か
切れ込みを増やせば二段でも使えるし、夢は広がりング
おいおい調整していくつもり

 
posted by G's at 13:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | GAME| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon