2014年08月11日

イヤフォン新調

昨秋購入したカナル型イヤホンが断線故障してしまったので、新規にイヤホンを購入しました。

今回も懲りずにSONYです。

密閉型インナーイヤーレシーバー XBA-C10

xbac10_1.jpg


で、今回これを選んだ理由
バランスド・アーマチュア・ドライバーユニット
y_XBA-C10_002.jpg


なにやらこれまでのドライバユニットに変わる新しい技術らしいです。
もっとも、安価なこの製品では1基しか搭載していませんが(苦笑)

  
今までのイヤフォンと一風変わった形状をしています。
デルタ形状フィッティングアシスト機構

xbac10_2.jpg


例によってBlutoothユニットにつないで使います。

xbac10_6.jpg


使用感は至って普通です。
デルタアシストフィッティング機構が効いているんだかよくわかりませんが、装着感は普通です。

肝心の音質も余り変化はありません。

一番感じられるのがノイズブロック機構
y_XBA-C10_003.jpg


これすごいです。
装着後曲が流れ始めると外部の音が一切聞こえなくなります。
音漏れに関しては自分だけでは判断しかねるのであれですが、遮音性はものすごいです。

反面外出時に使うのはちょっと怖いかも(苦笑)



3,000円弱と前機種MDR-EX100LPの倍近い価格ですが、試してみる価値はあります。

万単位のイヤフォン購入に躊躇している人にお勧めです。

 
posted by G's at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジ物| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon