2014年07月01日

充電式単三電池の罠 赤帯(1450mAh)

以前購入したUSBコネクタを備えた単3形充電池が思いの外良かったので、大容量版を買ってみました。

以前のモデルは800mAhでしたが今回のモデルは1450nAhと約2倍。

製造メーカも同じなので、仕組みも同じ。

USB_AA1.jpgusb_aar1.jpg

  

前回同様、キャップを外してUSBコネクタを露出させて直接USBから充電します。

usb_aar2.jpg

充電中のLEDも同じ青色です。(赤キャップが1450mAh)
usb_aar2.jpgUSB_AA7.jpg

800mAhモデルはロジクール無線マウスm215で1ヶ月程度持つので、1450mAhでは2ヶ月近く持つはず……

自宅のマウスは同じロジクールでもM235なので若干変わるでしょうが、単三電池の使い捨てがなくなるだけでもエコですかね?

 




posted by G's at 01:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジ物| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon