2014年03月22日

α6000の罠 テストショットその2

少し時間がとれたのでテストショット二発目です。

手持ちの1/6シリーズ3体を撮影してみました。

リサイズしています。

140319a6k1.jpg

  
140319a6k1.jpg

140319a6k1.jpg


今回はあたらしくなったリモートコントロールで微調整をしながら撮影しています。
ホワイトバランスのみグレーカードが見つからなかったので蛍光灯1で撮影しています。

もう、文句の付けどころがありません。
タブレットの7インチで構図を決められ、かつ、ピント位置もタッチパネルで選択でき、さらに、カメラの設定もタブレットで行え、撮影自体もタッチ一発、撮影後は自動的にタブレットへ転送されるので確認も楽々。

ライティングの調整も大きな画面で見ながらセッティングできるというのは素晴らしい。
カメラにHDMIでモニタを繋ぐという手も考えましたが、手軽かつ効果的な方法はタブレットでしょう。

初代キスデジでファインダーを覗きながら苦労していたのが嘘のようです。

風景や人物などは手持ちでファインダーを使いながらがやりやすそうですが、もと物体の撮影にはやはりタブレットリモコンが劇的に効果的。

ただ、ボケ味が今一つなので、やはり単焦点レンズを買い増ししたくなっています。

近いうちに屋外での撮影もしていきたいと思います。


フルサイズ版(注:各5MBあります)
140319a6k1L.JPG

140319a6k2L.JPG

140319a6k3L.JPG

posted by G's at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391974529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon