2014年03月19日

α6000の罠 WiFi設定

購入当初から難儀していたWifi設定ですが、ようやく繋がるようになりました。

あちきは自宅ではMACアドレス制御、IP決め打ち&DHCP不使用という環境で使っているため、AOSSやWPS等の自動接続は使えない状況です。

最近の無線LAN対応機器の多くは自動接続に対応済みのものが多く、手動設定では一発で繋がらないなど、これまでも色々問題を起こしてくれていましたが、今回のは飛びきりでした。

最終的には解決しましたがイマイチです。

  
α6000では手動でもWiFiの設定ができるのですが、手動で設定した場合、どうやってもインターネット外へ出られません。
設定上では接続完了となるのですが、アプリの購入先であるSony Entertainment Networkのサイトに繋がりません。

DHCPが稼働してる環境では苦もなく繋がることは確認済みだったので、結局、主義を変えてルーターのDHCPを起動してMACアドレスでIPアドレスを指定してWPSで繋ぐことに。

まず、ルーターでDHCPを動かすと当たり前のように繋がったので、その後MACアドレスで払い出すIPアドレスを決め打ちすることで取り敢えずの体裁は保てました。


次はPCとの接続ですが、USBケーブルでの有線接続以外の方法はないのでしょうか?
この辺りの話はどこにでも出ていないので、WiFiでのスマホへの転送と同じようなことはPC間では出来ないということなのか?


おまけ
パスコードの入力が死ぬほど面倒だったので、用意されていた日本語キーボードもインストールしてみたのですが、この画面では利用できない模様(苦笑)
SNSへの直接投稿などの際のコメント入力時に使えるらしいです。


ソニーストア

 
posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391716542
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon