2014年01月30日

リモートアクセスの罠

実家にファイルサーバを置いて貰って、活用しているのですが、ここ最近アクセスできなくなっていました。

原因は不明ですが、まぁメーカーの・・・

ファイルサーバーにしているのはIODATAのNASHDDでして、外部からの接続にはブラウザでIODATAの専用ポータルサイトからアクセスするとJAVAソフトが立ち上がってファイル操作ができるのですが、ここ最近エラーが出てしまいにっちもさっちもいかない状況に。

iojava2.JPG

iojava1.jpg

JAVAファイルがきちんと読み込まれていないのが原因の様子。

  
そこで、諦めないのがあちきの良い所。

ちょこっといじって必要なファイルを直接ダウンロードして直接起動させてやることで、無事接続できるようになりました。

法的にどうだか知りませんが、ブラウザでJAVAファイルを呼び出すのに失敗しているだけのようなので、しばらくはこの手で対処できそうです。

IODATAに連絡を取ろうにも、基本部外者からの通報は受付してくれないようなので、ユーザー登録するのも面倒なので、放置します。


以下の方法は法的に正しいのかは不明です。
自己責任にて活用してください。
ブラウザで以下のファイルをダウンロード&保存
保存したファイルをダブルクリックで起動。

http://www.iodata.jp/support/product/remote-link/rm_access.jar

posted by G's at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PCソフト| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon