2013年08月01日

機種変更の罠 具体的な金額

いよいよ明日発売日ですが、未だに決めかねています(苦笑)

AQUOSPAD SH-08E

本体価格 82,320円。
月々サポート 57,960円(2,415円/月額)
残債 24,360円

これに、「おとりかえタブレット割」の10,080円を引いて
14,280円

さらに、ドコモポイントの3,500Pに「ケータイ補償お届けサービス」二年無事故ボーナスの2000Pが付いて
5,500円が引かれるので、
8,780円が残債となり、これが24ヶ月分割になるので、

366円/月額となります。


基本料金その他の契約が
780円 「タイプXiにねん」
315円 「SPモード」
4980円 「Xiパケホーダイライト」
--------------------------------
6075円 (Xiへの契約変更手数料2100円含まず)

6,441円/月額になる予定。


現在が7,136円なので、695円安くなる計算。


頭金代わりの有料サービス契約をいくつかしなければならないものの、二年で買い換えなので妥当かな?

Xi契約になることで、テザリングが込み込みになる点もポイント。
まぁ、お仕着せの有料サービス契約が気に入らず、機種変更しなくても、Xiへの契約変更だけでお茶を濁すのもありかもしれませんが・・・

それだけでも月額1061円安価になるので、悪く無い話かも。

Xiへの契約変更だけして、iPhoneの到来を待つべきなのか・・・


 
posted by G's at 18:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジ物| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon