2009年05月29日

EeePCを速くしたい(実力測定)

さて、SHD-ES9M32GBに交換したEeePC901-Xでのベンチマーク



  
測定はお馴染みのCrystaldiskmark

SHD-ES9M32GB
ssd_SHD9M.jpg

元の4GBSSD(SLC)
ssd_901x_c.jpg


明らかに高速です
特にプチフリーズの原因となる4kの書き込みが爆速です
8.191MBpsは速過ぎ(苦笑)

メインPCのOCZ Vertexと変らないというのはスゴイ
流石にシーケンシャルはかないませんが、4kの書き込みが速いだけでも交換する意義が有ります

OCZ VERTEX 30GB
oczvertex00.jpg


正直、これほどの効果があるとは思っても見ませんでした

32GBで1万円弱という価格なので、コストパフォーマンスは抜群
901-Xを使っていて、動作に不満がある人はメモリ2GBにするよりもSSDを交換する方が体感速度は遥かに向上します

できれば両方交換した方がいいに決まっていますが(苦笑)

それでも、今では2GBメモリが2千円以下、32GBSSDが1万円なので、是非やるべきかと

超おすすめです

改造すると言うレベルの話でもないですし、リカバリを行なうのであれば、SSDを交換後、マニュアル通りのリカバリで簡単に初期状態になります


posted by G's at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | EeePC| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon