2005年12月19日

ルイボスティー

ちょっと変わったお茶を紹介します。

旅行好きの従姉妹からカフェインレスのお茶ということで、現地物を頂いて飲んでみたのですが、これが物凄く美味しかったので紹介。

あちきはジャスミンティーやカモミール等のハーブティー一般が苦手なのですが、不思議とこのルイボスティーは美味しく頂けました。

rimo01.jpgrimo02.jpg

頂いた分が残り少なくなって来たので、探してみたのですが、同じものは見つけられませんでした(流石に現地物は売ってないようで)
インポートショップならば扱っているかもしれませんが、そこまで探しに行くのも面倒なので、ネットで買ってしまいました。

頂いたものと同じティーバッグタイプだと割高になるので、あえて茶葉タイプの500gを買いました。
届くのが楽しみ。

ルイボスティーで検索してみると色々蘊蓄が出て来ますが、要は体にも良いらしいです。
なんといっても、カフェインレスなので、妊婦が飲んでも安心です。

rimo03.jpg

一応買ったショップの説明を転載します。
南アフリカで古くから愛飲されてきたお茶です。ルイボスティーとは現地で「Rooi(赤い)」「Bos(藪)」を意味する言葉に由来し、「赤い藪の奇跡」とも言われます。松葉状の葉だけを集めて裁断・揉捻(じゅうねん)し、酵素発酵、天日乾燥させます。抗酸化フラボノイドやミネラルが豊富です。カフェインを含まないのでお休み前でもお飲みいただけますよ。

  


オーガニックルイボスティー 100gオーガニックルイボスティー 100g

オーガニックルイボスティー 500gオーガニックルイボスティー 500g




と言うわけで届きました。
デカいです。
これなら、一回 5g として、100回分、十分ですな。


rooi05.jpg

posted by G's at 12:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ| 管理者専用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

icon icon
htmy300.jpgicon